サーバ選び7つの基準

サーバーの選び方を、Googleウェブマスターアカデミーの、7つの考慮点に沿って解説します

エックスサーバー

サブドメインやFQDNとは?ドメインの呼び方について

   

ネームサーバーの設定を入れるときに、サブドメインは必要?と聞かれて困ってしまいました。独自ドメインにwwwをつけるか聞きたかったらしいのですが、その呼び方は普通ですか?

レンタルサーバー屋の中の人が回答します。

独自ドメインをさらに分割するために利用するのがサブドメインです。 たとえば、独自ドメインの「cloud-navi.com」をWEB用と明示するために分割したサブドメインが、「www.cloud-navi.com」となります。

サブドメインは、独自ドメインを細分化したい場合に利用

サブドメインは、独自ドメインを細分化したい場合に利用します。例えば、「www.yahoo.co.jp」の場合、「www」を「yahoo.co.jp」のサブドメインといいます。

サブドメインで、複数サイト運営

サブドメインを使うことで、1つの独自ドメインで、複数サイトを作ることができます。

たとえば、「www.cloud-navi.com」と「blog.cloud-navi.com」のように、「www」と「blog」でサブドメインをわけることで、通常のサイトとブログサイトを別のサイトとして利用することが可能になります。

都度独自ドメインを利用する場合はドメインの取得費用がかかりますが、サブドメインであればネームサーバーの設定変更だけで対応が可能です。
(厳密には、サーバー側がマルチドメインに対応している必要があります)

AmebaやHatenaでブログをはじめようとすると、自分用のサブドメインを割り当てることが可能です。

SEO的に見ると、サブドメインは、親ドメインのSEOパワーをある程度引き継ぐことができます。そのため、AmebaやHatenaはブログ開設当初から多少は検索エンジンからのアクセスを見込むことが可能です。お宿メインのSEOパワーを当てにするのは、短期的な視点で考えると効果があると思います。

サブドメインで、ウェブサイトとECサイトを別サーバーで運用

また、コーポレートサイトはA社で、ECサイトはB社で運用する場合は、ウェブサーバーとメールサーバーのIPアドレスが異なってしまいます。

そのようなときも、サブドメインの出番です。「www.cloud-navi.com」をA社のIPアドレスへ設定し、「ec.cloud-navi.com」をB社のIPアドレスに設定することで、異なる用途のサイトを別のサーバーで運用することが可能になります。

使われ方

サブドメインはしばしば次のような使われ方をします。

  • mail.でサブドメ切っておいてー

これは、ネームサーバーへ、mail.(ツーカーで通じる独自ドメイン)というサブドメインを追加しておいて欲しい、という意味になります。

FQDNは、省略せずに指定されたドメイン名

サブドメインに似たような言葉にFQDNというものがあります。FQDNはFully Qualified Domain Nameの頭文字をとったものです。日本語では、完全修飾ドメイン名とも呼ばれます。

簡単にいえば、「mail.cloud-navi.com」のように、独自ドメイン部分も省略せずにサブドメインを表現する方法です。

よく使われる内容としては、

  • そのサイトのFQDN教えてー

というように、双方に暗黙の了解でわかる独自ドメインがないときや、認識違いを最小限にしたい場合に使われます。

まとめ

  • サブドメインは、独自ドメインをさらに分割するための「www」などの部分
  • FQDNは、省略せずに「www.独自ドメイン」のようにあらわす方法

参考になりましたでしょうか?

 -

↑他の質問も検索する↑