サーバ選び7つの基準

サーバーの選び方を、Googleウェブマスターアカデミーの、7つの考慮点に沿って解説します

エックスサーバー

基準7.追加のサービスや機能

      2016/01/30

Googleは、ウェブマスターアカデミーの中で、信頼できるホスティングプロバイダを選択するように進めています。選択するときのポイントについても言及しており7つのポイントをあげています。

今回は、その中から追加のサービスや機能を意識したサーバー選びについて解説していきます。

※小難しい話はいいから結論だけ知りたいんだ!という人はまとめをご覧くださいmm

追加のサービスや機能とは

まずは、ウェブマスターアカデミーに記載されてい追加のサービスや機能の説明をみてみよう。

追加のサービスや機能: メール アカウントなど、ウェブサイト運営で必要になるサービスをホスティング プロバイダが提供していることを確認します。

出典:Googleウェブマスターアカデミー 新しいウェブサイトをセットアップする

ウェブサイト運営で必要になるサービスって何があるのかしら?

簡単に例を説明するよ。

メールサービス

ウェブサイトに設定しておきたい問い合わせメールを受け付けるメールサービスなどがあると便利だよ。

メールサーバーだけ別にするのも大変なので、一緒に利用できればありがたいですよね。

ドメインサービス

ウェブサイトとセットになっているドメインサービス。特にサーバ初心者の人はプロバイダーで一緒に取得してしまったほうが何かと便利なことが多いよ。

更新期限の管理もしなければいけないので、任せられるなら任せたいわね。

運用・保守サービス

ウェブサイトを動かし続けるために、監視や障害対応を実施してくれる、フルマネージドサービスと呼ばれるものもあるよ。インフラ知識はないけど、重要なウェブサイトを扱うときには検討してみるといいよ。

障害時に頼れるところがあるというのは理想的ね。

まとめ 追加のサービスや機能を考慮したプロバイダを選ぶためには

追加のサービスや機能は、利用用途によって異なってくるよ。利用用途を明確にしておこう。

 - ウェブマスター